Read Article

馬油の働きって何?スキンケアやシャンプーなどで大活躍

馬油という言葉をよく見聞きすると思いますが、
スキンケア商品やシャンプー、トリートメントなどに用いられていますよね。

人気の商品ですとリバテープ製薬 リマーユヘアシャンプー&トリートメントなどがあります。
ヘアケア分野ではどのような働きがあるのか以下にまとめてみますね。

 

 

馬油の働き

・馬油は、馬のたてがみなどの皮下脂肪からとれる油分を精製したものです。
・日本では古くから、火傷や切り傷、育毛、シミ・そばかすへの働きが知られています。

 

ヘアケアとしては、下記の3つの働きがあります。

1.保湿力
頭皮を潤し、過剰な皮脂分泌を防ぐことにも
期待ができます。

2.血行促進
浸透した馬油は「栄養」として働きます。
栄養となった馬油の刺激により結構も良くなり、発毛に必要な
栄養分が運ばれやすくなります。

3.浸透力
動物性の油の中で、飽和脂肪酸・不飽和脂肪酸の割合が
もっともヒトに近いと言われています。
浸透力も優れており、ベタつきもほとんど気になりません。

日本で古くから親しまれていた馬油は、
高い保湿力と浸透力で頭皮や毛髪の乾燥を防ぎ、ダメージを補修してくれます。

 

馬油は、人間にとって優れたスキンケア成分である皮脂と、
とても近い成分を持っているといわれる天然素材のオイルなのです。

現代の化学技術から生まれたヘアケア商品は、効果の高さと引き換えに、
なにか副作用があるんじゃないかと心配になるときもあります。

自然派でいきたいあなたには、馬油のシャンプー&トリートメントをお試しになってみてくださいね。
>>リバテープ製薬 リマーユヘアシャンプー&トリートメント 公式サイトはこちら

 

リマーユのヘアシャンプー&トリートメントにはもう1つの魅力的な特徴があります。
それがアミノ酸のチカラです。

●アミノ酸シャンプーの力

シャンプーには、界面活性剤が使われています。
その界面活性剤の分類として

・「石油系」
・「石けん系」
・「高級アルコール系」
・「アミノ酸系」 があります。

 

【アミノ酸系のメリット】
・環境に優しい
・程よい洗浄力で、皮膚の皮脂をとりすぎない
・刺激が少ないため、肌の弱い人や敏感肌の人におすすめ

【アミノ酸系のデメリット】
・価格が高い

 

「アミノ酸系」シャンプーは他のシャンプーと比べると
価格は高めになってはいますが、
肌に対する刺激が少なく、頭皮・毛髪に優しく、
汚れを落としてくれます!

>>リバテープ製薬 リマーユヘアシャンプー&トリートメント 公式サイトはこちら

 

 

アミノ酸の関連商品

アミノ酸といえば、シャンプーに用いられるだけではないんですね。
女性の毎日に潤いとハリを届ける人気のすっぽんコラーゲンサプリ。
じつは、アミノ酸が黒酢の平均約91倍も含まれているんです。

アミノ酸のサプリメントとして大人気なのは「すっぽん小町」。
くわばたりえさん、蛯原英里さんなどが愛飲していることでも有名です。

こちらもぜひお得にお試しくださいね。
お得なキャンペーンで「すっぽん小町」を試す

Return Top